イカ展やるぞ!→水槽のスルメイカ次々と脂肪→廃棄処分




1: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 10:25:01.12

「主役」イカ消える 能登の「イカの駅」 水槽空っぽ、企画見直し
https://news.yahoo.co.jp/articles/db7108adcff3de5d24b8794942fd4a47622ac280

7/19(日) 1:15配信
北國新聞社

九十九湾の生き物展示に使う水槽=能登町のイカの駅つくモール


 能登町越坂で6月20日に開業した「イカの駅つくモール」が18日までに、生きたスルメイカの水槽展示を中止した。目玉企画だったが環境の変化に対応できなかったのか、生存期間が当初想定した1週間の半分にも満たず、最初の1週間で約60匹が死んだ。
イカを補充するには漁師の負担も大きく中止を決断。関係者はまさかの「主役降板」に戸惑いながらも、展示テーマを九十九湾の生き物に切り替え、「新名物にしたい」と意気込んでいる。

 イカは高さ、奥行き約1メートル、幅約3メートルの水槽で展示していた。つくモールの寺内崇博駅長によると、共食いを避けるため、一度に10匹程度を入れていたものの、2、3日で次々と力尽きて水槽の底に沈んでしまった。
大半は閉店後に死ぬため、見つけた時には食用にできないほど身が固くなり、全て廃棄した。




2: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 10:26:22.23

これはイカん


3: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 10:27:06.02

>生存期間が当初想定した1週間の半分にも満たず、最初の1週間で約60匹が死んだ。

想定内では


4: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 10:33:17.39

道の駅でいいじゃん


5: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 10:34:21.42

たしかイカは環境変化にすごく弱かったはず
生きたまま移送するのすら難易度高い



6: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 10:35:01.96

苦しイカ?


7: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 10:37:17.25

プロが関わってないなら永遠に死ぬよ


8: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 10:38:16.88

イカは一杯二杯じゃないのか


9: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 10:42:21.52

炙ったイカでいいだろ


10: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 10:47:47.47

※全て税金です





11: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 10:49:07.54

そもそもの想定生存期間が一週間かよ


12: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 11:07:26.04

イカの駅とか銘打ったのにイカの専門家は関わってなかったの?


13: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 11:09:44.98

ブランキージェットシティーとか排出したやつか


14: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 11:10:53.77

イカんともしがたい


15: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 11:12:42.42

https://www.youtube.com/watch?v=hRFpSY8mPc8
総事業費5億2000万だって




16: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 11:22:34.05

イカがわしい


17: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 11:30:13.89

繊細なのね


18: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 11:46:09.05

イカれてるね


19: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 11:46:51.30

イカだけに
スミズミまで行き届かなかったのでしょう


20: ちゃんさぶ 2020/07/19(日) 11:49:22.97

こんなこと二度とスルメえ




この記事へのコメント